初心者のためのお墓情報サイト

お墓の区画の買い方

お墓の区画の買い方 お墓をたてたいと考えたときは、まずは設置する場所を決めて利用する権利を購入する、もしくは借りる契約を結ぶことが必要です。
霊園や自治体などが管理をしているところを利用するときには、まずは販売されている区画を確かめることになります。現地に出向いて確認することもできますし、パンフレットを取り寄せることによって位置を確認することが可能です。区画の広さにより値段も変わりますし、角地など人気の場所は先着順、もしくは抽選で購入する権利が得られるようになります。自分で場所を選ぶことができますが、人気があるところはすでに完売しているところも多いので、いつかお墓をたてたいという希望があるのであれば、早めに見学に行って予約しておく方法があります。土地を購入したら、管理している霊園によっては契約手続きを結んでから半年や1年以内にお墓をたてることを求められる場合もありますから、それについても確認をしておくことが重要です。お墓の大きさにより必要な土地の広さは異なってくるので、あらかじめ希望する墓石の大きさなども把握しておくと安心です。

購入する前に値段やサービスなどを比較

購入する前に値段やサービスなどを比較 お墓は、決して安い買い物ではないのでよく検討することが大切です。
まず、比較する際は自分たちが購入して利用できるかどうかを調べる必要があります。例えば、宗教や宗派が決められているところも珍しくないので注意が必要です。宗派が大丈夫でも、ペットと一緒に入りたいというような希望があるときは多くのお墓で断られてしまう可能性もあります。誰がどのように入りたいのかも伝えて、購入する前によく検討してください。
必要な経費として、場所代の他に墓石や管理費などがかかってきます。管理費については年間や数十年分など、お墓によって違うので注意が必要です。値段がだいぶ違うように、それぞれサービスもかなり違うのでよく比較することが大切です。2つ以上のお墓をしっかり調べて選ぶようにすると、より安心で失敗することも少なくなります。選ぶポイントとして値段とサービス以外に、自宅からのアクセスしやすいかどうかも把握しておくとより安心です。

新着情報

◎2019/12/5

石の素材「御影石」について
の情報を更新しました。

◎2019/9/25

墓石の種類
の情報を更新しました。

◎2019/7/23

お墓の区画の買い方
の情報を更新しました。

◎2019/5/23

お墓の管理
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「お墓 区画」
に関連するツイート
Twitter