初心者のためのお墓情報サイト

墓参りに墓地を訪れた時、様々な形の墓石を見かけたという方の中には、それぞれの宗派によって形が決められているのかと疑問に思う方はいるかもしれません。
お墓の形で一般的なタイプは長方形の石の和型墓石で、先祖代々などときざまれているというのが多いです。
その他にも五輪塔型も有ったりしますが、基本的にはどういった宗教であっても決められている形は無いという事を知っておくと良いでしょう。
仏教であっても洋風にしても良いのです。

宗派によってお墓の形はどう変わる?

宗派によってお墓の形はどう変わる? 墓地に行きますと、今お墓の形は様々な形状のものも多く見受けられます。
キリスト教など外国の宗教ともなればあきらかに異なりますが、日本の宗派であっても一般的な和型墓石で長方形の石に先祖代々と刻まれていたり、其の他にも洋風やデザイナー風の和風というのも有るでしょう。
今は特に宗派によってお墓の形が決められているという事は有りません。
ですから好きな形や故人の残した遺言などに従って作ることが出来ます。
今人気が出てきているのは洋型の墓石で、オルガン型やウォール型、プレート型などが挙げられます。
キリスト教でなくても洋風のものを選ぶことが出来ますし、デザイナーに依頼をするという事も可能です。
こだわったお墓にしたい方にはお勧めです。

お墓は見た目もバリエーションが豊富になってきている

お墓は見た目もバリエーションが豊富になってきている 近頃求められている、お墓に対する需要の特徴として挙げられるのがシンプルでコンパクトなことです。
コンパクトな種類に需要がある背景には墓地の区画の問題もあり、墓地の区画を新たに確保することが困難な時代であることが分かります。
またシンプルであればあるほど手間賃が掛からないので、安く抑えられることもシンプルさが求められる理由の1つです。
このような新しい種類の、お墓に対する需要の変化は、インターネットが影響を与えていることが推測出来ます。
石材店が公式ウェブサイトを開設して、お墓のデザインや石材の種類などを掲載しているので値段を確認しながら自分の家で比べたり検討したりすることが出来る時代となっている訳です。
石材店の公式ウェブサイトには、何十種類から何百種類もの石材の価格や特徴を掲載しています。
驚くほどたくさんある石材なだけに主流となるシルバーグレーや黒色、白色だけではありません。
他にも緑色や赤色など、見た目にも色々なバリエーションがある石材を比べて検討することが可能です。
かつても石材店で、お墓のサンプルなどを見学しながら探すようなこともありましたがインターネットの方が、より一層カジュアルに石材を探すことが可能でし特徴や価格帯が明確に比べることが可能になってきています。

お墓に関する情報リンク

新宿 お墓

新着情報

◎2019/12/5

石の素材「御影石」について
の情報を更新しました。

◎2019/9/25

墓石の種類
の情報を更新しました。

◎2019/7/23

お墓の区画の買い方
の情報を更新しました。

◎2019/5/23

お墓の管理
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「お墓 宗派」
に関連するツイート
Twitter

【涙そうそうの「魂入れ・魂抜きの僧侶派遣」】 kakuyasuso.jp/obosan/sho/  ◇非檀家様向け魂入れ・魂抜きの僧侶派遣:各2.7万円 ◇電話一本、即時対応可 ◇お車代・お膳料・心付け含む ◇全国・主なる宗派に対応します ※お墓・お仏壇・お位牌・

ナナバ:宗派によるけど、夕暮れ時のお寺で読経の声が聞こえてくるのがまたたまらない。 暗くなると、お寺はやっぱり怖い 神社と違ってお墓があるからかな ハンジ:よく考えたらお寺で幽霊出るとか坊主仕事しろって感じだよね

Twitter転生ハンジ班コピペbot@heyagakitanai_

返信 リツイート 0:17

この後、外国人墓地にもゆきまして、ぼんやりといろんな宗派お墓を見ていたら、やっぱりここは、一瞬だけでも夢の国だったんではないのかと思うなど。人種宗教みんな違うけどみんなここに寄り合って、ここが最北の人も、ここが最南の人も、ここが最東な人も、ここが最西の人もいて。

Twitterフリンジ34(さんじゅうよん)@zoz11z

返信 リツイート 昨日 21:34

うっかりエピソードね、今日行ってきたお墓に入ってるおじいちゃんからして、おじいちゃんは某宗派の僧侶だったんだけどうっかり間違えて別の宗派のお寺のお墓を買っちゃって別のお経で旅立ったからね…wもう血筋だから

親戚の法事でお寺やお墓に行くことがある。宗派がちがっていても、どの地域に行ってもそこのお墓の目につくところにには、立派なお墓がある。 ないお墓はないと思う。 それは、先の戦争で戦死された方々一人ひとりのお墓だ。 頭が下がる。 村を挙げて、まつっている。

【涙そうそうの「魂入れ・魂抜きの僧侶派遣」】 kakuyasuso.jp/obosan/sho/  ◇非檀家様向け魂入れ・魂抜きの僧侶派遣:各2.7万円 ◇電話一本、即時対応可 ◇お車代・お膳料・心付け含む ◇全国・主なる宗派に対応します ※お墓・お仏壇・お位牌・

他にお墓の管理をできる人がおらず、気になっているけど忙しかったり健康上の問題があったり、遠方でなかなか行けない…という人もいると思います。 そんな人のために兵庫県在住の知人の神主さんが、お墓参り代行サービスを立ち上げました。 あらゆる宗派のお作法で真心こめて先祖供養をしてくれます。

Twitterぱんだ母さん@みつばち製品のお店アルビレオ@pandamama3104

返信 リツイート 12/7(土) 21:16

納骨しにいった 無宗派お墓もなかったからずっと祖母の家に置いてあったんだけど

【涙そうそうの「魂入れ・魂抜きの僧侶派遣」】 kakuyasuso.jp/obosan/sho/  ◇非檀家様向け魂入れ・魂抜きの僧侶派遣:各2.7万円 ◇電話一本、即時対応可 ◇お車代・お膳料・心付け含む ◇全国・主なる宗派に対応します ※お墓・お仏壇・お位牌・

海洋散骨で考えられるメリットとしては次のとおりです。 お墓が必要ではなくなるし,当然,管理も不要となる。 お墓が無ければ継いでくれる親族の心配をしなくてもよい。 宗教や宗派に関係なく行える。 故人らしい最後を見送ってあげられる。 大自然への還ることができる。

Twitter高松海事事務所【船舶免許更新センター】@marine_office

返信 リツイート 12/6(金) 12:26